最近の合コンは「はじめまして」が主流

一般的に合コンと言えば、共通の友人を介して集まった男女が、仕事帰りに居酒屋に行って飲んだり、カラオケに行って歌ったりすることが定番でした。しかし、最近では、すっかりさま変わりをしているようです。最近は、友人から異性を紹介してもらうのではなく、専門の会社に登録をして、自分で集めたメンバーと、会社がセッティングをした異性と合コンをおこなったり、街コンのように不特定多数の異性が交流をしながら合コンをおこなう方法が主流だと言います。つまり、知り合い繋がりの合コンを開催する方法から、「はじめまして」の人達が集まるものへと変わってきているようです。

確かに、知り合い繋がりのものには限界があります。多くの人と知り合う機会のある新しいスタイルを用いた方が、運命の人に出会える確率が高まるのかもしれません。 また、その内容も大きく変化をしており、飲んだり食事をしたりするだけの合コンばかりではなく、共通の趣味を一緒におこなうことで、急接近することのできる『趣味コン』をおこなう人達が増えていると言います。

例えば、男女がひとつの料理を一緒に作る「料理合コン」や、一緒にスポーツを楽しむ「ゴルフ合コン」や「スノーボード合コン」、「ダーツ合コン」などがありますし、他にも、「写真合コン」や「音楽合コン」、「映画鑑賞合コン」などのさまざまな種類の趣味コンがおこなわれているようです。

居酒屋に行って「イッキ!イッキ!」や「飲んで~飲んで~飲んで~」などと言いながらお酒を飲むというスタイルはもはや古いものになってしまったのです。

▽特選サイト
無料で合コンのセッティングサービスを行っているサイトです・・・合コン

 

Copyright © 2014 合コン豆知識 All Rights Reserved.